MENU
あなたの子どもがおむつモデルに?

googleアドセンス合格レポート!価値の低い広告枠、脱却は鍵は…

2020 4/10
googleアドセンス合格レポート!価値の低い広告枠、脱却は鍵は…
悩めるうさぎ
悩めるうさぎ

googleアドセンスに合格できないんだけど、何かヒントないの?

おかーーーん
おかーーーん

以前はてなブログにいたときは私もつまづきまくってました…

でもその失敗を踏まえワードプレスに引越しして、なんとか一発合格を獲得しました!

googleアドセンスに申請したのは、2020年1月9日。
記事数は、3記事。

合格通知がきたのは、2020年1月20日。
4記事追記して、合計7記事でした。

それまでは、はてなブログPROでブログを書いていたのですが、アドセンスの申請をしても「サイトの停止または利用不可」&「価値の低い広告枠」

そのあたりの挑戦も書いておこうと思います。

アドセンスのため書き、リライトもしていないイモみたいな記事も参考に載せています。

こんな人に向けてた記事
  • はてなブログで合格しないし、ワードプレスを考えている
  • 打つ手ない、お手上げ…誰でもいいからサンプルを…
  • おかーーーんの生き恥を見てやろう

基本的に、アドセンスの対策はある程度見てきたけど、どうにもならない人向けに参考意見の一つとして書きます。

結論から言うと、価値の高い広告枠≠専門性の高い素晴らしい記事

「価値の低い広告枠」の解釈を間違えると、いつまでたっても合格できないアドセンス不合格スパイラルに突入します。
googleの言う価値は、オリジナリティです。

あくまで私の検証結果で、あなたのお悩みにお答えできるわかりません。
それでもよければ参考にしてください。

目次

はてなブログを開設(2019年11月)

ブログをしようと思い立ち、2019年11月に無料ではてなブログを始めます。
この頃は勉強不足で、ワードプレスのワの字も知りませんでした。

ぷーやん
ぷーやん

よくそんなんで、ブログ始めたね。
我が母ながら、恐ろしいよ…

ググって「とりあえずアドセンスだろ!」みたいな記事を見て、速攻申請…
価値の低い広告枠(コンテンツのないサイト)で不合格

おかーーーん
おかーーーん

え?記事いるの?
誰でもいけるものだと思っていたよ

そんな状態からのスタートでした。

アドセンスに挑戦➡︎不合格

アドセンスのことを初心者なりに勉強して、次の申請までにしたことは下記の通り。

アドセンス申請のためにしたこと
  • はてなブログPROにする
  • 独自ドメインをとる
  • プライバシーポリシー・お問い合わせの設置
  • googleアナリティクス登録
  • googleサーチコンソール➡︎サイトマップ登録
  • 記事を更新➡︎有益を目指し調べまくる

当初調べた結果、20記事以上は必要とのことだったので、上記の条件を満たして20記事超えたあたりでアドセンスを申請。

これで無事、広告が貼れると思いきや…そう上手くは行きませんでした。

難関①「お客様のサイトが見つかりません」➡︎リダイレクトで解決

はてなブログユーザーの第一の関門。
「お客様のサイトが見つかりません」

コードをきちんと貼ったのに出てくる警告…

アドセンス側のシステムの影響で、サブドメインが消されてしまうことが原因のようです。
はてなブログPROで独自ドメインを使うには、サブドメイン(www)が必須なので、サブドメインを消されてしまうと、グーグルは私のブログにアクセスできないとのこと。

おかーーーん
おかーーーん

いやいや、これgoogleが悪いでしょ?

そう思っても、googleは何もしてくれません。
随分前からサブドメインが消える現象は起きているようですが、一向に対応する気配がないので、こちらでどうにかしましょう。

解決策は、リダイレクト!

「サブドメイン+ドメイン」➡︎「ドメインのみ」に転送してしまいます。
はてなブログにはリダイレクト機能がないので、お名前.comで月110円でリダイレクトします。

リダイレクトができれば、上手くコードが取得できて「お客様のサイトが見つかりません」のエラーは解消です!

難関②「サイトの停止または利用不可」➡︎繰り返し申請で対応

アドセンスとはてなブログの相性で起きるトラブルです。
申請自体はできているので、繰り返し申請を行って対応してくださいとのこと。

ちなみに、私は20回近くトライして、この警告が消えたのは1回だけでした。
そのときは「価値の低い広告枠」という理由で落ちました。

この警告が出るときは、申請して約24時間で「サイトの停止または利用不可」となっていました。
数日開けて申請しても、「サイトの停止または利用不可」の警告は消えませんでした…

最初からはてなブログPROにして、独自ドメインでブログを立ち上げたら大丈夫だったよという方もおられました。
私は途中からはてなブログPROにしたので、その検証はできませんでしたが…

おかーーーん
おかーーーん

ここが一番苦しめられました。
ワードプレスの引越しを決めた最大の理由はここです!

難関③「価値の低い広告枠」➡︎鬼リライト

アドセンス申請が20記事あたりからでしたが、「サイトの停止または利用不可」に苦しめられ、気がつくと50記事を超えていました…

「サイトの停止または利用不可」の警告が消えたときは「価値の低い広告枠」で不合格。

心当たりをリライトするも、「サイトの停止または利用不可」と「価値の低い広告枠」のダブルコンボで不合格。

リライトを繰り返し、5回ほど申請しましたが、合格には至りませんでした。

ワードプレスにお引越し(2020年1月)

はてなブログPROでのアドセンス申請は「サイトの停止または利用不可」に苦しめられ、諦めます。

はてなブログPROで新しいブログの立ち上げを考えるも、長期的に見て、色んなデザインをして行きたいという思いもあり、ワードプレスの引越しを決意します。

アドセンスに挑戦➡︎合格!

やったことは、はてなブログと変わりません。
一度はてなブログで全て用意したものなので、アドセンスの申請のための準備にはそんなに時間がかかりませんでした。

アドセンス申請のためにしたこと
  • サーバーを借りる
  • 独自ドメインをとる
  • WP登録
  • テーマはcocoon
  • プライバシーポリシー・お問い合わせ・サイトマップの設置
  • googleアナリティクス登録
  • googleサーチコンソール登録
  • 3記事投稿➡︎合格時は7記事

申請にはある程度記事が必要ですが、「価値の低い広告枠」ということが言われていたので、はてなブログの記事は使わず3記事新しく書きました。

一応気をつけたのが、下記の3点。

ポイント① 外部リンクは減らす

「価値の低い広告枠」の警告が出たときに、どっか別のサイトに飛ばされてない?と注意が出ていました。

外部リンクやアフィリンクは、別のサイトに転送されていると見なされる可能性があるため、極力減らしました。

けれど、安牌な記事に耐えきれず、アフィリンクを貼ったものがありますけれど、問題なく合格。
調べてみると、内容の薄いアフィリエイトページが「価値の低い広告枠」に該当すると判明。

内容の濃い、アフィリエイトページならOKってことですね。
リンク貼るなら、それ相応の記事を書けってことですね!

おかーーーん
おかーーーん

初心者で内容の濃いアフィリエイトページって無理じゃない?
審査もクローラーだからない方が無難なのは確か!

ポイント② 妊娠•出産系の記事はアダルトコンテンツ扱い

アドセンスの禁止コンテンツを再確認。
何度見ても、該当してないとは思うのですが、場合によっては妊活などもアダルトコンテンツとして引っかかるのではないかということ。

おかーーーん
おかーーーん

妊娠・出産・育児のジャンルがあったけど…
アダルトコンテンツなの?

google先生、何言ってんの?と言いたいところですが、潔くカット。

禁止コンテンツを確認して、かなりひろ〜く解釈して危ないものはカットしました。

ポイント③ 専門性の高いコンテンツは扱わない(YMYL)

YMYLコンテンツは避けました。

YMYL」は「Your Money or Your Life」の略で、人々の幸福、健康、経済的安定、安全に影響を与える可能性のあるページです。

YMYLは専門性のある人が扱わないと、たくさんの人に悪影響でしょ?ということなので、ここは注意。

前のブログは出産・育児の体験談記事が多かったので、これがYMYLの「健康」に当たったのではないかと推察。
専門的なことは言ってはいませんが、ブログをチェックするのは人ではなくAI。

怪しいワードがあれば、はねられるかも!ということで、妊娠・出産にまつわるワードは念のため外しました。

アドセンスのために…と言われていたものたちは?

アドセンスの申請で特に注意したのは上記の3点。

そのほかに必要だと言われていたものは守ったり守らなかったり。

  • テーマは有料 ➡︎ cocoon(無料)
  • プロフィール ➡︎ 申請時は設置していませんでした
  • 最低20記事 ➡︎ 4記事という説もあったけど、待ちきれず3記事で申請
  • 申請後の更新 ➡︎ 4記事投稿。11日待ったのでペース的には早くない
  • 画像は少なめ ➡︎ 必要で貼りまくった記事アリ
  • PV ➡︎ ほぼ自分!笑
おかーーーん
おかーーーん

アルゴリズムがその時々に違うから、判断基準は変わっていくと思われます。
ってか、変わるよね。

アドセンス合格時の記事一覧

googleアドセンスを申請した時の記事がコチラ🔽

文字数は、上から 2175/1758/2587(文字)
そんなに超大作ではありません。

古い記事なので既に鳥肌ものですが、参考のため、あえてリライトしていません。
あえて…

記事ごと消えたいですが、気になる人はどうぞ。

アドセンス合格に向け、妊娠・出産系もアダルトコンテンツのグレーゾーンに含まれていると見なし、当たり障りのない表現を…

前のブログは【妊娠・出産】【育児】ネタを中心としていたため、グレーゾーン回避のために全く関係ない「起業しちゃおうぜ!」的なノリの記事を書きました。

起業しようぜネタは、完全に私の主観なので、googleの言う「個人の利益となるコンテンツ」が平々凡々の育休主婦が感じた個人の意見でもOKということが判明。

おかーーーん
おかーーーん

ちゃんと、本気で思ったことを書いたからね!
googleご機嫌取りの安牌発言ではないことだけは主張

2020年1月9日に申請し、その間も記事を書いたほうがいいと言うことで、更新頻度は落として4記事生産。

文字数は上から 2572/2375/2195/1506(文字)

アフィリンク貼ったし、画像だらけの記事もあります。
アフィリンクNGと画像は最小限というのは、ここで打破。

更新頻度が落ちたのには理由があって、毎日記事を書いていたら「価値の低い広告枠」で審査に落ちた時にどの記事が引っかかったかわからないからです。

最低2記事でも合格するツワモノもいるので、記事の数は減らしリライトしやすい状態を保っていました。

アドセンス合格後にはてなから全記事移行

そして、晴れてアドセンス合格通知が届きます。
2020年1月20日なので、11日待ちました!

合格がわかってから、はてなブログPROより全記事をこちらに移しました。

おかーーーん
おかーーーん

やっとブロガーとしての一歩を踏み出したよ♪

以前、「価値の低い広告枠」と呼ばれていた記事たちがやってきています。
リライトもかなりしましたが…

お咎めもなく、今日に至ります。

【まとめ】価値のある記事=オリジナリティ

アドセンスの「価値の低い広告枠」で不合格を受けると、さらにきちんとした記事でなければという気になりませんか?

あなたが専門家でなければ、信ぴょう性を増すために、外部リンクを貼ったり、引用したり。
そうすると、いつのまにかYMYLに接触するコンテンツに仕上がります。

でも、googleが求めているのは教科書みたいな記事ではないのです。

ユーザーが真っ先にサイト運営者様のサイトにアクセスしたくなるような、関連性の高い独自のコンテンツを提供してください。

googleアドセンスウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

要は、ユーザーの為になる、あなただけのオリジナリティのある記事!

適当に書けってことじゃないんですよ。
いろんなことを調べ上げた上で、自分の要素を足していく!

だから私の起業しようぜノリの記事もOKなんですね!

ただ、そのオリジナリティも審査するのはクローラーであるAI。
禁止コンテンツに当たりそうなものを徹底的に排除し、YMYLには触れない。
自分の独自視点でオリジナル要素多めで行けば、「価値の低い広告枠」は脱却できると言うことです!

おかーーーん
おかーーーん

以上が私のアドセンスレポートです。
少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです!

次こそは、合格できるといいですね♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる