あなたの子どもがおむつモデルに?

【徹底比較】入学準備まだ間に合う!幼児向け通信教育講座まとめ 【無料の教材お試し有】

サチコ
サチコ

子どもの通信講座って、たくさんあってどれを選べばいいかわからない。
そもそも、忙しくて勉強を見てあげる自信もない…

そんなパパママの悩みにこたえます。

子どもの通信講座といってもたくさんあって、講座によって価格も特色も違います。
共働きなどで忙しいパパママにとっては、講座の選定も困難…

おかーーーん
おかーーーん

私も2人目の育休に入るまでは共働きのフルタイム勤務でした。
毎日、仕事・育児・家事の三つ巴で手一杯だったので、通信講座の検討なんて全くしていませんでした…

忙しいと先のばしにしていた子どもの幼児教育ですが、気がつけば子どもも年長さん…
いよいよ入学準備が必要…なんて方も多いのではないでしょうか。

大丈夫です。
まだ間に合います!

この記事でわかること
  • 無料お試しができる通信講座がわかる
  • 共働き目線の講座比較ができる


今回は、私と同じように忙しくて子どもの勉強が厳かになっている人のために、無料で試せる通信講座をまとめました。

そして、共働き目線で講座を比較していきます。

共働き家庭は保育園を利用している方が多いと思いますが、小学校に入学すれば、幼稚園や教育に力を入れている保育園との差が浮き彫りになります。

あらかじめ勉強しておくことで、周囲の子どもとの差を少しでも減らし、新しい環境に馴染む事に専念することができます。

今しっかり準備をして、楽しい小学校生活を応援しましょう!

おかーーーん
おかーーーん

私も実際に取り寄せて試したものを紹介するよ!

目次

無料お試しができる講座一覧

無料お試しができる講座一覧

無料お試しができる講座を見てみましょう。

どの講座のお試しも予想以上のボリュームだったので、全部取り寄せて一緒にワークをするだけでもかなりの勉強になります

通信講座はせずに自分で市販のワークを揃えたいという人も、お試しワークをやるだけでもワーク選定のヒントが盛りだくさんです。

各社の1回のワークにかかる時間は短いもので5分。
子どもの知らない知識など、説明やアドバイスに時間がかかるものは10分程度でした。

子どもが難しいと感じている回は、まだやる時期ではないと割り切って飛ばしました。

サチコ
サチコ

1日10分なら、忙しくてもなんとかなりそうな時間ね!

教材の選び方は>>共働き家庭は幼児教育できない?忙しくても続けられる教材の選び方で詳しくまとめてあります。

月刊 ポピー

月刊ポピー

45年以上の家庭学習教材として支持されてきた月刊 ポピー
ポイントは長年培われた教育のノウハウと、シンプルで低価格な教材です。

無料で取り寄せられるお試し号は、オールカラー16ページ!
シールもたくさん付いていて、楽しめます。

かず・ひらがな・あいさつ…と様々なジャンルをお試しで楽しめます。
手や体を動かすページもあるので、座って勉強ばかりではありません。

おかーーーん
おかーーーん

紙はペラペラの雑誌ようなものではなく、パンフレットクラスのしっかりした紙だったよ!

  • 月額980円(税込)〜
  • オールカラー・シールもたっぷり
  • 付録なしで部屋もスッキリ!

月額980円からと低価格ながら、実際の講座は毎月2冊のフルカラーのドリルが合計76ページ。
特別教材や保護者向け冊子なども送られてきます。

ドリルだけでも1ページあたり、14.5円。

コスパ最強というのも納得です!

内容は比較的に易しめ。
ずっとひらがななどの勉強をしてこなかった子どもでも、無理なく始めることができます。

1回の付き添い時間も短く、ややこしいアドバイスもいらないので親のストレスがかなり少なくなります。

今回紹介する講座の中で、もっとも忙しいパパママ向けの講座だと感じました。

おかーーーん
おかーーーん

短時間のゆったり指導が◎

Z会幼児コース

Z会幼児コース

創立89年のZ会が大切にしているのは、先取りよりも「あと伸び力」です。
ワーク学習と実体験を元に、学んでいきます。

Z会幼児コースの無料お試しは、子どもが1人で取り組む「ワーク教材」と親子で取り組む「体験型教材」の2種類。
他社の教材にたくさん付いているシールは少なめです。

教材の内容は五感をとにかく大切にしています。
色鉛筆を使ってみたり、ハサミなどの道具の使い方や、料理まで…さまざまです。

おかーーーん
おかーーーん

私たちが普段取りこぼしている子どもたちの気づきを大切にできるよ。

  • 月額2,431円(税込)〜
  • 五感をフル活用する教材内容
  • 課題提出でやる気が続く
  • 付録なしで部屋もスッキリ

実際の講座は自習用ワーク48回と体験型教材10回の計58回分。

自習用ワークは平日して、体験型教材は休みの日という想定のようです。
体験型教材がある事によって、週末の「なんかしたいけど、なんにもな〜い」という嘆きはなくなりそうです。

そして、提出課題は、休日に体験型教材をした感想を絵にして提出すると、子どもの専属の先生からお手紙が返ってくるという文通のような課題。

手紙で他者とやりとりする機会が減ってきているので、楽しい課題です。

全体の内容は勉強というよりも、遊びが後々学びに繋がるような仕組みです。
生活の中の気づきもたくさんあり、ワークをしている時以外も楽しめるようになっています。

遊びの延長なので、楽しいのですが1回の時間は他社講座に比べて長め。
特に、体験型教材は時間がかかる内容のものが多いので、実際にお試ししてみて継続が可能か確認する必要がありそうです。

共働きでも、勉強時間を確保できる家庭向きでした。

おかーーーん
おかーーーん

興味が湧かない回はすぐ終わるので、個人差がありそう…

総合的な体験をして、考える力を身につけていくのが「あと伸び力」ってことなのかな。

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ

2019年のイードアワードで「総合満足度優秀賞」と「子どもが好きな通信教育部門」で1位を獲得している、こどもちゃれんじ

みんなが大好きしまじろうと、多様な教材、楽しい付録で子どものモチベーションを上げていくのが特徴です。

資料請求になりますが、さまざまな教材を少しずつ体験できる小冊子やシールが届きます。

おかーーーん
おかーーーん

楽しい仕掛けもあり、子どもの食いつきが断トツです!

  • 月額1,980円(税込)〜
  • しまじろうと一緒に学べる
  • 教材や付録が充実している
  • 2ヶ月で退会可能

毎月届くのは2種類のワークで計62回分。
あとは、月によって付録や添削課題、特別教材などさまざまなものが届きます。

付録で遊びながら学習する習慣を身につけられるので、おもちゃが大好きな子どもにはぴったりです。

お試し内容は比較的、易しい教材という印象。
シールなどが多く、楽しんでやってくれました。

共働きの人のチェックポイントは、毎月届く沢山の教材を管理できるかという点です。

ただし、資料請求の中に入っている体験冊子では雰囲気がカバー仕切れないので、2ヶ月だけお試し申し込みしてみるのもありです。

月によって付録も違うので、申し込み期間に注意しましょう。

おかーーーん
おかーーーん

なんといっても、しまじろう人気!
どの教材よりも子どものテンションが高いです。

まなびwith(旧ドラゼミ)

まなびwith(旧ドラゼミ)

小学館の通信教育、まなびwith
「わくわく学ぶ」を大切にして、思考力を身につける事に重点を置いています。

2020年3月の全国一斉休校で、教材を1ヶ月分無償提供していた時にお試しとして取り寄せました。

図鑑の縮小版やたくさんのシールで子どもも楽しく教材に取り組んでくれました。

現在は1週間のお試し教材がもらえます。

おかーーーん
おかーーーん

図鑑の生き物の写真にテンションMAX!

  • 月額2,369円(税込)〜
  • たくさんのシールで楽しく勉強
  • ワークブック1冊で完結
  • デジタルコンテンツも充実

毎月届くのはワーク1冊で64ページ。
入会時に届く教材や、月によって添削課題、特別教材などが届きます。

ワークの中に縮小版の図鑑やシールもたくさん入っているので、ボリューム満点の1冊です。
ワークのみで完結するので、始めるのも片付けるのもスムーズです。

会員限定のデジタルコンテンツも充実しているので、ワークが早く終わったり、気分が乗らない時はパソコンでデジタルコンテンツを楽しむのもいいですね。

内容は、今回紹介した教材の中では一番難しい印象です。
親も子どもに気づかせるように、しっかり声かけが必要です。

時間や心に余裕がないと、子どもへの説明も面倒に感じたりするので、ある程度時間などに余裕のあるパパママ向けです。
また、口下手、イライラしやすい人にも向かない可能性大。

アドバイス方法もワークでサポートされているので、お試しの時は要チェックです!

おかーーーん
おかーーーん

子どもと楽しくワークができるかが、継続のポイント!
私はすぐイライラして、口調が強くなってしまった…
やっぱり試して見ないとわからないね。

【まとめ】一気に取り寄せて体験してみよう!

【まとめ】一気に取り寄せて体験してみよう!

今回は無料で試せる4つの通信教育講座をお伝えしました。

それぞれの違いをおさらいしておきましょう。

教材月額付録難易度こんな人に向いてる
月刊ポピー980円〜×超易しいかなり忙しいパパママ
これまで勉強に手をつけたことがない
Z会幼児コース2,431円〜×普通ある程度、時間に余裕がある
土日などの休日もワークに取り組める
こどもちゃれんじ1,980円易しい毎月届く教材を管理できる
おもちゃが大好き
まなびwith2,369円〜やや難しい・子どもにしっかりワークを説明できる
デジタルコンテンツを活用できる
おかーーーん
おかーーーん

難易度・こんな人向けの項目は私が教材を試した感想だよ。

どれも有名どころで公式HPだけではどれがいいのか判断がつきません。

お試し教材で、子どもへの興味関心や、家庭状況と照らし合わせて、講座が継続可能か確認することが大切です。

継続のポイントは、>>忙しくても続けられる教材の選び方でも詳しく説明しています。

私も実際に試してみて、各講座の大切にしたいことや、子どもがどんな教材に興味があるのかというのを確認することができました。

まだ小学校準備に手をつけてないパパママは、この機会にお試し教材にチャレンジしてみましょう!

おかーーーん
おかーーーん

私は圧倒的にコスパと物量でポピー!
子どももカラフルなワークとシールで楽しめました♪

「勉強は子どもだけでやってほしい!」という人にはタブレット学習も!
2週間無料で試せる、すまいるゼミなら自動採点で親の負担もますます軽減♪

>>詳しくはこちら

塾・通信講座・市販ワークで迷っている…
そんな人は、メリット・デメリットを確認してぴったりな方法を探そう!

>>詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる