【テンプレで簡単応募】テアトルで思い出づくり

おもちゃのサブスクのデメリットは?『こんなはずじゃなかった』を徹底回避!

おもちゃのサブスクのデメリットは?『こんなはずじゃなかった』を徹底回避!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
さちこ

おもちゃのサブスクって最近よく聞くけど…
デメリットはないの?

そんなあなたの悩みにこたえます。

ただいま人気、爆発中のおもちゃのサブスク!

『高価なおもちゃがレンタルできて、家におもちゃも増えない』という、夢のようなサービスですよね。


実際に私もおもちゃのレンタルサービスのTOYBOXを利用したことがありますが、余計なおもちゃが増えることもなく、子供も飽きずにおもちゃを楽しめるので、本当に素敵なサービスだと実感しました。


ですが、おもちゃのサブスクはいいことばかりではありません。

なので今回は、私が実際に『ここはイマイチだったな…』『もっとこうすればよかった…』と感じたことをあなたにお伝えしたいと思います。

この記事でわかること
  • おもちゃのサブスクのデメリットがわかる
  • デメリットの対処方法がわかる
  • デメリットを知って、申し込んだ後の『ガッカリ』が避けられる

『やっぱりデメリットがあるのね…』と、がっかりしてしまったあなた。

ちょっと待ってください!

今回紹介するデメリットは、工夫したり、サービス選びで解消できることばかりです。

あなたがサービス選びに失敗しないためにも、しっかりとチェックしておいてくださいね。

目次

申し込み前に知っておきたい、デメリット

申し込み前に知っておきたい、デメリット

それでは、おもちゃのサブスクのデメリットについて確認しましょう。

私がサービスを利用して気になったのは下記の4点。

  • 料金が高い気がする…
  • 気に入らないおもちゃが来ることがある…
  • おもちゃを交換する間はおもちゃがゼロ…
  • 破損や紛失に注意!

実際には、利用するサービスを変更したり、ちょっと工夫するだけで防げるものばかりです。

『デメリット多くない?』と、思われそうですが、申し込んでから失敗したり、ガッカリしないためにも正直に話しますね。

それでは説明していきます。

月3,000円台のサービスが多く、微妙に高い…

おもちゃのサブスクは、月額3,000円~4,000円のサービスがほとんどです。

毎月おもちゃだけに3,000円~4,000円…

正直、結構高いです。


ほどほどの値段のおもちゃを買い与えるほうがいいと感じる人もいることでしょう。

ですが、実際に自分でおもちゃを購入するリスクもあります。

  • 子供に与えたいおもちゃと、適切なおもちゃが違う
  • 子供がおもちゃを気に入らなかったり、すぐ飽きてしまうことがある
  • 処分にお金がかかる場合がある
  • 使用頻度が少ないと、処分する勇気がわかない

実際私も、自分で子供におもちゃを買い与えて、失敗したことが何度もあります。

特に、使われなかったおもちゃの処分については、私がそうだったからこそ感じるのですが、『月3,000円も、もったいない!』と感じる人こそ、陥りやすい失敗だと思います。

自分で子供のために選んだ思い入れのあるおもちゃであるからこそ、子供が遊んでくれなかったときに潔く手放せません。

『次の子に…(いつの話⁉)』とか、『友人に譲ろう…』とか、予定の立たない理由を見つけては、家に誰も遊ばないおもちゃをため込んでいました。

自分でおもちゃを買ったほうが、安上がりそうですが、『失敗したな…』と感じることも多いです。


ですが、おもちゃのサブスクは、どのサービスも専門のアドバイザーが子供の成長や興味にあわせて、適切なおもちゃを選んでくれます。

そして借りられるおもちゃの価格帯も15,000円相当や20,000円以上のもの。

高級ブランドおもちゃが借りられるサービスもあります。

また、子供が飽きてしまっても、期間が来れば交換できて、子供の反応を次の届くおもちゃに反映させることができます。

もちろん、飽きたり使わなくなったおもちゃが家にたまることもありません。

おもちゃのサブスクは、一見高く見える料金ですが、結果的にコスパのいいサービスなのです。

また、サービスによっては1年分をまとめて支払うことも可能です。

まとめて支払えば少しですが、月額がお得になります。

実際に使ってみて、継続的に利用したいと感じたら、年払いに切り替えるとお得におもちゃのサブスクを続けることができます。

おかーーーん

貧乏性こそ、利用するべきサービスだったよ!

気に入らないおもちゃが来ることがある

おもちゃのサブスクでのは、たま~に気に入らないおもちゃが届くことがあります。

事前にアンケートで子供の興味や持っているおもちゃを聞かれるサービスがほとんどですが、ちょっとしたアンケートなので、届くおもちゃは確実に子供が気に入るわけではありません。

『おもちゃが到着した時は子供の気分ではなかった』ということもありますから、一概にハズレとは言えませんが、サービスによっては交換してくれるところも…

また、TOYBOXのプレミアムコースは事前に送られるおもちゃが確認できて、いらないものは別のおもちゃに交換してもらえるので『箱を開けてガッカリ…』ということはありません。

おかーーーん

TOYBOXのプレミアムコースは、返却可能日の連絡もあるからとっても便利だったよ♪

サービスによってはおもちゃがない期間がある

おもちゃのサブスクは、定期的におもちゃを入れ替えます。

その際、こちらからおもちゃを返送して、新しいおもちゃが再び送られてくるので、おもちゃを交換するときは数日おもちゃがない期間があります。

おもちゃを増やさないためにおもちゃのサブスクを利用している人は、おもちゃを返送してしまうと手元におもちゃがなく、数日持て余してしまいますよね…

期間はそんなに長くないのですが、おもちゃがないのが待てない!という人は、お気に入りのおもちゃを一つ残して、他を返送するとよいでしょう。

次に借りられるおもちゃが1点減りますが、1つはお気に入りのおもちゃなので、確実に遊んでくれます。

また、サービスによっては、おもちゃがない時期が全くないものもあります。

おもちゃがないのが気になる人は、待たなくてもよいサービスを選ぶといいでしょう。

おかーーーん

我が家は手持ちの小さなおもちゃで乗り切ったよ♪

破損・紛失が心配…

おもちゃのサブスクで心配なのが、レンタルしているおもちゃの破損や紛失です。

基本的に、どのサービスも自然に遊んでいて壊れていたものに関しては、無償で対応してくれます。

正しいおもちゃの使い方をしていれば、支払いがあることはありません。

木のおもちゃなどの傷つきやすいおもちゃも、わざとでなければ大丈夫です。


また、紛失については、パーツ代を請求されるケースも。

レンタルしているおもちゃは、遊ぶたびにきちんと片付けることも大切です。

おもちゃの数も少ないので、片付けるのも苦になりませんよ。


ただし、故意的に破損したおもちゃについては、割引価格で買い取りをしなければならないことも…

また、おもちゃのサブスクは、基本的に家庭で遊ぶおもちゃとなっています。

家から出さず、正しく使うだけでも破損や紛失は防げるので、無駄な出費は防げます。

おかーーーん

おもちゃを正しく丁寧に使えば、基本的には防げるからね!
私は紛失や破損はしたことないよ!

【まとめ】デメリットはあるけれど、申し込む価値は十分にある!

【まとめ】デメリットはあるけれど、申し込む価値は十分にある!

おもちゃのサブスクのデメリットがわかりましたね。

事前に知っているのと、あとで知るのでは大違い!

しっかりサービスの特性を理解して『こんなはずじゃなかった!』を回避しましょう。


改めて、おもちゃのサブスクのデメリットと、解決策をおさらいしましょう。

  • 料金が高い気がする…
    ⇒トータルで見ると買うよりいいかも♪
    ⇒1年分支払えば割安に
  • 気に入らないおもちゃが来ることがある…
    ⇒交換できるサービスを選ぶ
    ⇒TOYBOXのプレミアムコースでいらないおもちゃが届かないようにする
  • おもちゃを交換する間はおもちゃがゼロ…
    ⇒待機日数0のサービスをえらぶ
    ⇒手持ちの絵本などで乗りきる
  • 破損や紛失に注意!
    ⇒自然な破損は大丈夫
    ⇒紛失はパーツ代請求も…
    ⇒正しいおもちゃの使い方を子供に伝えよう

このようなデメリットがありますが、事前に知っていれば覚悟も対策もできますよね。

私も実際に、おもちゃのサブスクを利用したことがありますが、デメリットを差し引てもメリットのほうが大きいサービスでした。

おもちゃで悩んでいるなら、ぜひ一度体験していただきたいサービスですよ♪

>>幼児向けおもちゃのレンタルサービス5社を比較してみる

【2ヶ月半額!】おもちゃのサブスクを試したいならイクプル

【2ヶ月半額!】おもちゃのサブスクを試したいならイクプル
さちこ

興味がわいたけど、やっぱり料金が気になる…

そんなあなたに、朗報です。

現在、イクプルはお試しキャンペーンを開催中!

初めての人は、利用料が2ヶ月半額になるというお得なキャンペーンです。


イクプルの概要をサクッと紹介しますね。

  • 月額(税込)
    レギュラー 3,700円(初回1,850円)
    ライト 2,490円(初回1,245円)
  • 対象年齢
    0歳3ヶ月~4歳の誕生日まで
  • おもちゃの金額
    20,000円~30,000円相当
  • おもちゃの数
    レギュラー 6点
    ライト 3点
  • 交換期間
    2ヶ月
  • 最低申込期間
    2ヶ月


月額3,000円~4,000円のサービスが多い中、1,245円(税込)からおもちゃがレンタルできるのは、破格!

もはや、あり得ないレベルです。

3ヶ月目に突入しても、ライトプランなら、おもちゃの点数が3点と少ないながらも、業界最安レベルの2,490円!


おもちゃのサブスク、ビギナーさんも安心して申し込める内容となっています。


ちなみに、この記事で取り上げたデメリットについて確認しておきましょう。

  • 料金が高い気がする…
    ⇒2ヶ月半額で超破格!
    ⇒ライトプランなら2,490円と最安クラス!
  • 気に入らないおもちゃが来ることがある…
    ⇒交換サービスなし
  • おもちゃを交換する間はおもちゃがゼロ…
    ⇒おもちゃのない期間あり
  • 破損や紛失に注意!
    ⇒汚れや破損は無料保証

とにかく料金が破格なのと、汚れや破損は無料保証というのが魅力的です。

おもちゃの交換サービスはないので、申し込むならおもちゃの点数が多い、レギュラープランがおすすめ。

2ヶ月半額で利用してみて、いいチョイスだと感じたらそのままレギュラープランで継続するか、格安のライトプランに移行するのがいいでしょう。

また、2ヶ月試してみて、おもちゃのサブスクがどんなサービスか実際に体験してみて、こだわりや必要なサービスがある別のサブスクに乗り換えるのもアリです。

まずは公式サイトでどんなおもちゃが届くか確認してみてください♪

\月2,000円以下で利用できるのはココだけ!/

日用品も一緒に買える!面白サービスも♪

おもちゃのサブスクのデメリットは?『こんなはずじゃなかった』を徹底回避!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる